トップページ > 口座開設してみましょう!

まずはFX用に口座を開設してみましょう。

興味があっても、始めてみなくては意味がありませんよね。
FXを始めるには、まず専用口座が必要となります。

最近では証券会社だけでなく、FX専門会社や銀行などがそういった口座を扱っている場合も増えています。
ここでは、どのようにして口座を作ればいいのか、どの会社がオススメなのかをご紹介したいと思います

FX口座を開設するために必要なモノ

最近ではほとんどの証券会社はインターネットからオンラインで申し込みができるようになっています。

下の図を見ていただくと分かりやすいと思います。

まず、申し込みを行いたい証券会社やFX専門業者のホームページの新規口座開設から、必要事項を記入して送信します。

ここで注意しなければならないのが、必ず開設ができるわけではありません。
FX会社からの審査を受けて、信用があるか取引の能力があるかを判断されます。

しかし金融商品ですから、やはり個人や法人の確認をしっかり行わなければなりません。
そこで各会社が定める個人確認用の書類を送信したり、郵送・FAXする必要があります。

ほとんどのところで、運転免許証か健康保険証の写真もしくはコピーがあれば個人確認が行えるようです。

これで認められれば、口座開設となります。
口座が開設されれば、早速実際の取引の開始です。

とにかく早く始めたい方、必見!

ここまで説明してきましたが、結構いろいろな手続きをしないと口座を作ることができませんよね。

だから手続きしている間に、FXのことがどうでもよくなってきたり、作るだけになってしまったりということも多いのです。
ですからここでは比較的すぐに作ることができるFX口座の会社をご紹介したいと思います。

>>スピード対応で開設できる証券会社